スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
アイスと下心


この間の休日に家族で買い物に行った。

食材を買って、どうしてもアイスが欲しいという子供たちに連れられ

アイス売り場へ。

それぞれが好きなのを選んでいる時、私は「pinoのラムレーズン」を発見!

数十年前どこかのお店の「ラムレーズンアイス」にはまった私はなんだか

とっても気になった。

しかも「期間限定」となっているので食べたい気持ちも膨らんだ。

でも・・・実はこの日は大人気ないが「雪見だいふく」のつもりになっていたので

すご~く迷った。

それに気付いた次男Yが「母さん両方買ったら?」と甘い言葉をかけてきた。

それを聞いた長男Tは「なんで母さんだけ2つなんだ!」と怒っていた。

次男Yは「いいじゃないか!母さんは体が大きいんだから!!」と言い返して

いた・・・。喜ぶべきか悲しむべきか・・・あまり気持ちのいいフォローではなかった。

妙に私にやさしくする次男Y、なんだかあやしい・・・。

1つ心当たりが・・・。昨日私を散々怒らせて、本日ゲーム禁止になったことに

関係がありそう(・_・;)。

次男Yに「ありがとう。やさしいね。でも・・・今日のゲームは残念ね。」と言ってみた。

次男Yは「え~(;o;)」とがっかり。やっぱりね・・・(^^;)。

侮れない・・・。でも結局自分に甘い私はお言葉にも甘え2つアイスをカゴに入れた。

「pinoはみんなで食べようね」なんて言ってみたが、さて「ラムレーズン」を子供たちが

食べるかは・・・(^^)おほほほほ。

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/11/21(金) 01:09:29
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nao40.blog33.fc2.com/tb.php/74-af3bd11d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。