スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
残り2瓶のオオクワガタくん


ずーと気になっていたオオクワガタの残り2瓶を

あけみることに(-_-;)。

光にかざしても何も見えず、思い切ってゆすってみても

「反応なし」だったからほぼだめな気がしていた。

もちろん、何が出てくるか怖いので発掘は父さんに頼んだ。

父さんもちょっと不安そうだったが、慎重に掘ってくれた。


しばらくすると、父さんが「おる(居る)」(by広島弁)と言って

せっせと掘り出した。

「これ大きいよ」と言うので慌ててオオクワガタ用のマットを

準備した。その間にもう1瓶も掘り起こした。

「こっちもおる(居る)でも小さい」と言っていたからてっきり

唯一「女子?」と思ったがこれも「男子」だった。

確か1匹だけ成長の遅い幼虫がいた。

結果5匹とも成虫になり、全てが「男子」だった。

幼虫をくれたママ友にも話したけれど、うちでは「男子」しか

産まれないのかもしれない(^_^;)。


さて、成虫達は大体マットの中にもぐって姿を見せない。

これまた生きているのかが不安になる。

ただ、1匹だけいつも地上で裏返しになっているのがいる。

死んでるわけではなくて、ちゃんと起こしてあげてもいつも裏返る。

話によると「好んでやってるからほっといていいよ」といわれたので

最近は動くことを確認するとほっておくことにしている。


驚いたのは成虫を入れるケースを探していると虫を入れるケースが

沢山出てきた・・・今回5個あって助かったけど・・・。

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2009/07/24(金) 22:19:53
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nao40.blog33.fc2.com/tb.php/40-a4d0747f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。