スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
次男Yの夢


Yの夢は「お店屋さん」になることらしい。

最近どうも「お店屋さんごっこ」がおもしろいみたいで

家でよくやっている。

アイロン台をカウンターにしてなぜか「半天」をはおり、

なんだか「番頭さん」のような格好になっている。


今日は突然チラシで作った「ノート」を持ってきて私に

「5万円です」といった。(ぼったくり?)

「高!・・・ハイどうぞ。」とお金を渡す振りをすると、

「違う!本物ちょうだい。」と・・・。

「いやよ!!」というと「おれも本物なんだから」と

言って「つり銭」を見せた。

(中身は最高で100円、あとは10円などなど・・・)

「ムリ!」と反論。桁が違うだろう(>_<;)。

それでも本物を欲しがっていた・・・。

その後「商品」作りの手伝いをさせられた。

裏の白いチラシを本のように作り絵本にした。

3冊作って面倒になり「ノートにしよう」と持ちかけ書くのを

やめた。

「商品」に付けた金額をみると、なんと私が作った「絵本」は

「100円」なのに、何も書いてない「ノート」がなぜか「500000円」

と付いていた。私の苦労は報われず・・・(T_T)。


その後、長男Tにも「本物のお金が要ります」といっていた。

長男Tが次男Yの言う通りにする訳もなく、遠くから次男Yの

「ドロボー!」と叫ぶ声が聞こえた。やっぱりね・・・。

(長男Tが「絵本」を手に走って逃げていた・・・(;_;)。)

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/01/08(火) 20:55:13
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nao40.blog33.fc2.com/tb.php/118-776f294f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。