スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
駄々っ子次男Y!

またしても次男Y。決してひいきしている訳ではない(・_・;)。

今日は長男Tの同級生のおうちに3人で呼んでもらった。

私は同級生のママに頼まれ、ネイルアートの練習のため「手」を

貸してあげた。といいながら私も楽しんでいたが・・・(^^)。

子供達は遊んでいたが次男Yはいつのまにか、そのおうちで飼っている

ワンちゃんと遊んでいた。・・・いやな予感・・・(-_-;)。

案の定帰るころになると、「犬が飼いた~ぃ!」と駄々をこねだした。

引きずるように帰ってからもぐずって、子供部屋に入り自分の貯金箱から

なにやらジャラジャラと小銭を出し始めた。

長男Tも(大して興味はないようだが)「オレもお金だしてやるよ!」と

出し始めた。それを見た次男Yはなぜか怒り出した。

「なんで兄ちゃん500円玉2枚も持つてんだよ!」と・・・。

「オレないのに~!」と半ベソ・・・。話題がそれた・・・。

私は、そっとリビングにもどりソファーでうたた寝を始めた。

しばらくして次男Yがご自慢のリュックを背負って「オレ今から犬を買いに行って来る!!」

と涙を流していた。なんだか非常に眠かった私は「いってらっしゃい。」と一言告げた。

「キィ~(>_<)!絶対行くからな~!!」とジャラジャラリュックの中の小銭を鳴らしながら

騒いでいた・・・。私は睡魔に負けてしまっていた・・・。

はっ!と目覚めると次男Yの姿がなく、私の隣で長男Tが漫画を読んでいた。

「次男Yは?」と長男Tに尋ねると「子供部屋」(愛想のない返事・・・(;_;))

ならいいか。と思っていると次男Y登場。

「母さん犬になって。」と言われた・・・(・_・;)。

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/03/28(金) 23:54:53
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nao40.blog33.fc2.com/tb.php/103-4e13af02
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。