スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
美容院

1年と数ヶ月ぶりに美容院に行った。

とんでもない無精っぷりに自分でもそろそろやばいなと思った。

とはいえ、ほとんど結んでいるのであまり気にならずまだまだいいかな

とも思っていた。

でも、プールに行ったり、落ちた自分の長い髪をみると・・・(^^;)。

いつも行っていた美容院に予約を入れて行ってみると担当してくれている

美容師さんに「お久しぶりですね~。すっご~い伸びましたね(^^)」

と言われた(^^;)。「仙人」のように見えたのかな・・・。

確かに後ろは腰近くまで伸びている。

担当の美容師さんの腕がいいおかげでいつも手が掛からず、満足しているので

今回もほとんどお任せで、唯一私からのリクエストは後ろで結べるようにと頼んだ。

おしゃべりしながら約1時間半で終了。

さっぱりした~。しかし、結んでしまったら誰も気がつかないかな・・・。

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/09/30(火) 23:48:03
スイミング!

最近近所の市営プールに通っている。「通っている」と言うにはまだ回数こなして

いないが・・・。基本的に「3日坊主」の私は、ただ今の回数2回(^^;)。

1回目、時間的にも余裕がなかったので「30分だけ」と思って入ったが、10分泳いだ

だけで「もう十分」と思った・・・。でも、10分利用料480円ってもったいないと思うのと、

監視員の人に「怠け者」と思われるのが嫌だな、というちっちゃなプライドで30分

がんばってみた。

私の他は年長者ばかりだったので割りと気兼ねなく自分のペースで泳げた。

プールから上がって気がついたが、腕が上がらないほど痛い。

「う、う、腕が取れる~(T0T)」本当に痛い。こんなにはやく筋肉痛になるとは思わなかった。

普通2~3日後のはずが・・・。

その日の夜は微熱まででた・・・(;_;)。


土曜日の夕方、「泳いだら痩せるかな?」と父さんに聞いてみた。

回答はあいまい・・・。何回も尋ねたら「やせるんじゃないの」と適当にあしらわれた。

そして2回目を実行した。

この日は土曜の夕方とあって前回より多少若い層で占めていた。プールの深さも140センチと

前より深かった。

結局この日も30分泳いで上がった。実は私「クロール」しか出来ないので非常に疲れる。

帰りは、夕食の買い足しもありスーパーによった。

ついうっかり予定外の「シュークリーム」まで買ってしまった・・・なんのために泳いだのやら・・・。

寄り道はするべきではなかった・・・(;_;)

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/09/29(月) 21:56:16
歯のお掃除

土曜日予約していた歯科に行った。

ドキドキしていったが、この日は「歯のお掃除」だけだった。

歯に青い液体を付けて汚れ具合を見るらしく苦い液体を

たっぷり塗られた。

鏡を渡されてびっくり。歯だけでなく、舌まで真っ青・・・キモイ・・・。

この歯科では顕微鏡で虫歯菌も見せてくれた。これもまた

気持ち悪かった・・・。

削る治療などなく30分くらいで帰った。

家に着き子供達に「見て見て~」と舌を出して見せてあげた。

まず次男Yが「うぇ~キモ!」と苦い顔をし、続いて長男Tは

無言で1歩引いていた(^^;)。

この反応を期待していたので私としては大成功!

つぎに二人が「母さんあめ食べたでしょ!」

「どこでもらったの?」と聞いてきた・・・(-_-;)。

歯医者に行って「あめ」は食べないでしょ!

しかも「もらった」なんて・・・。

君たちとは違うのだ!と言いたい(;_;)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/09/14(日) 20:54:11
病院通い

またまた久々のブログとなった(^_^;)。

少々多忙だったためパソコンはほぼメールチェックとなっていた。

毎日毎日「怪しいメール」が入るようになり「削除」する方が多い

といった感じだ(-_-;)。アドレスを公開するとこうなる・・・。

夏休みも終わり「自由時間」が増えると思ったがそうでもなかった。

多忙と言っても人から見たら「大したことないじゃん」と言われそう。


夏休みとともに終わった「貧血治療」。終わったといっても一時的。

2ヶ月間毎週2回「鉄剤」注射をしてやっと基準値に届いた。

看護師さんに最後の日「なんだか寂しくなります。」と言われ、

嬉しいような悲しいような・・・。

私の血管にかなり苦労をかけた看護師さんには感謝している。

どの病院に行っても大抵私の腕は「○○中毒患者?」と思わせるほど

内出血が残るが、私の行きつけ(掛かりつけ)の病院は上手にやって

くれる。何回か刺し直しはあったが、跡はあまり残らなかった。

「また、たまには来て下さいね(^^)」と言われたが、これまた

喜ぶべきか悲しむべきか・・・(^^;)。

実際先生には「おそらくまた数値は下がるでしょう」といわれたのだ(;_;)。

ようやく「しばらくは病院とはおさらば」と思っていたが、今度は「歯の治療」を

しなくてはいけなくなった(T_T)。

何年も歯科には行っておらず、「虫歯」らしきものも見てみぬふりをしていた。

子供の頃のトラウマで我が子には言えないが非常に歯医者さんは嫌いだ。

病院の中では一番大嫌い(;_;)。

「子供の頃のトラウマ」はまたの機会に書くことにしよう・・・(^^;)。

また憂鬱な「病院(歯科)」通いが始まる・・・(T0T)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/09/09(火) 21:13:52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。