スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
次男Y・・・



次男Yは夏休み始めにあった「お泊り保育」(幼稚園の1泊2日の旅)

以来変わったことが1つある。

それは、今まではほぼ自分ことを「Yくん」と言ったり、たまに「僕」

といったりしていたのに一切言わなくなった。

今ではなぜか「オレ」と言う。

ちっとも似合わないので「“僕”っていったら?」と言う私のすすめも

聞かず「オレ」と言う。しかもイントネーションが変わっている。

「オレ」の「オ」が上がり「レ」が下がる。

これも成長なのだろうか・・・。似合わない・・・(・_・;)。


夏休みになってからの次男Yは、毎日なにか「作品」を作る。

(空箱や新聞紙やアイスのカップなどが材料。セロテープは3日でなくなり

ガムテープも使う)

これがまた私にはどうしても「ゴミ」にしか見えない。

しかも大量にあり山積み・・・。

次男Yに「この“ゴミ”捨ててもいい?」と聞くと次男Yはムッとした顔で

「ダメ!“作品”なんだから!!」と・・・。

「作品」と言われたらなぜか言い返せない(;_;)。

お陰で子供部屋は「作品」だらけ・・・。

しかも、日曜日に主人に無理やり新聞でテントを作らせている・・・。

(長男Tがヨチヨチ歩きの頃ダンボールで結構立派な“犬小屋”・・・

もとい、“Tの家”を作っていた。子供2人くらい入れそうな物。長男T

が大きくなり屋根に上りつぶしてしまったが・・・その代わりのつもり

なのかも)

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/30(月) 21:54:35
花火大会





今日、近所で恒例の花火大会があった。

8000発くらい上がると主人が言っていた。

毎年沢山の人がやってくる。

ちょっと優越感(^^)。近所なので歩いても行ける距離。

ちっちゃい事だが満員電車に乗らなくていいのが唯一得した気分。


子供たちが小さい頃は大きな音を怖がり近くに行くのを嫌がっていたが、

今ではたいした興味もなく長男Tはテレビにかじりついていた・・・。

唯一次男Yが主人とベランダから見ていたが、次男Yには1つどうしても

気になることがあった。

次男Yは「あぁ~!!お月様にあたりそ~!( ̄□ ̄;)」と叫んでいた。

(私には近くを飛んでいる小さな飛行機の方がもっと当りそうで

心配だが・・・(・_・;))。

なんと説明したら分かりやすいか考えたが思いつかず・・・出た言葉は、

「お月様は実はもっと遠くにあるの。」となんとも大雑把なことを言って

しまった。(どれくらい離れているのか聞かれたらどうしよう・・・(-_-;))

しかし、その後突っ込まれることもなく会話が終わった・・・。

それほど大きな疑問でもなかったのだろうか・・・。

きまぐれな次男Yに振り回されてしまった気がする・・・(>_<)。

花火は大変きれいだった(^_ ^)。いろいろなタイプのものがあり、かわったもの

では「くじら」や「ニッコリ笑った顔」などもあった。あれはどうやって作るのか

毎年私の中で残る「疑問」だ。(2年くらい前は「ピカチュー」もあった。)

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/29(日) 00:53:57
似顔絵



長男Tは相変わらず宿題にてこずる・・・。

先生には内緒だが泣きながらやることが多々ある。

非常―に迷惑な長男T。その姿を見ている次男Yは

何やらゴソゴソ新聞広告の裏にマジックで書き上げた

絵を見て「親バカ」のようだが感心した。

長男Tには悪いが、大変良く似ていた・・・(^^;)。

気がつけば私の似顔絵も・・・。

(長男Tの似顔絵は上部。私のは下に掲載。)

これはひどい絵だ・・・(>_<)。

あーもうじき地獄の夏休みがやってくるー(TOT)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/19(木) 21:31:24
ドライブ






今週の「父さん思いつきドライブ」は呉市の「野呂山」。

あれ?先週も「呉市」だったなー。

「野呂山」なんて何年ぶりかなー。夜中に行くとちょっと

怖いイメージがあるけれど、キャンプ場があったりと、なかなか

いいところのよう(宣伝チラシに載っていた)。

台風の後なので景色が澄んでいるのではと主人の意見。

車の中では到着まで私と子供たちは熟睡。

到着して最初に見たのは大きな池。「氷池」というらしく、名前の通り

昔「氷」を作った池らしい。

ウシガエルの鳴き声が聞こえるし、大きい池で少し不気味な感じがした。

しばらく池を見た後「展望台」へ。

長男Tはまったく興味がないみたい・・・。

次男Yは少々興味を示したが大きな感動はなかった・・・。

私的にはなかなかの景色だったと思うけれど。

その後、ところどころ風景を見ながら下山した。

その夜、長男Tの日記には何が書かれているか楽しみにしていたが、

書かれていたのは、「きょうりょうキング(恐竜キング)をみてたのしかった。」と。

一言も山のはなしはなくガックリ。主人もガックリ。

誰のための何のためのドライブだと思っているのだろう・・・(;_;)。

結局全部消して書き直しをさせた。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/17(火) 02:07:23
てつのくじら館






日曜日のこと、長男Tの日記(宿題)の話題提供のため主人が急に

「てつのくじら館」に行こうと言い出した。

「てつのくじら館」とは呉市にある地上に展示している潜水艦。

本物らしく以前は海の中にいたそうだ。(入場無料(^O^))

「潜水艦」と言う言葉のせいか、「くじら館」のせいか次男Yは

ずっと「水族館!水族館!」と車内ではしゃいでいた(・_・;)。

長男Tが次男Yに「ちがうよ、水族館じゃないよ!」と訂正した。

さすが小学2年生!と感心して聞いていると長男Tは「すいすい館よ」

と教えていた・・・(T_T)。どこなんだそれは・・・・。

次男Yには悪いが、「水族館」ではないことを説明して、魚はいない

事をはっきり伝えた。でも、がっかりしていないようだった。

要するに、どこでも良かったのだろうか・・・。


車を隣接するゆめタウンに止め、並ぶことを覚悟で会場に向かった。

意外と見学者は少なく「10分待ち」とあったがあっさり入ることが出来た。

潜水艦の中は大変狭く、「閉所恐怖症」の人には「地獄」のような場所。

なかなか見ることのできないものだったので息子達も楽しかったようだ。

親としては、なにより「無料」と言うのがうれしい(^^)。

隣には「大和ミュージアム」があったが、入り口のところの「大和」の

大きな模型を見て出た。なぜなら、「大和ミュージアム」は有料なのだ(^^;)。

もう少し理解できるようなら入ってもいいかなと思うが・・・今の息子達には

無理な話だろう。

久々になかなか有意義な休日だった(^_^)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/10(火) 23:25:20
次男Yの言い間違い

昨晩、次男Yは眠くなるまで布団に横になりビデオを見ていた。

そのとなりで、眠そうに付き合いで見ていた主人に次男Yは

寝ていないか確認しようと声をかけた。

次男Yは「父さん起きてる?」と言ったつもりのようだが、

出た言葉は「父さん死んでる?」と言ってしまった。

眠そうな次男Yもさすがに気づき、すぐに言い直して

「父さん起きてる?」と聞いていた。

気づいていないのは「父さん」だけ(^^;)。

すでに寝息が聞こえていた。

その頃長男Tは私の横に座り図書館で借りた(明日返却期限・・・)

「かいけつゾロリ」の本をたどたどしく読んでいた。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/08(日) 20:27:57
小さなおっさん


うちの長男Tはパン好き。

特に今マイブームなのはセブンイレブンの「ジャム&マーガリン」423kcal。

おかげでポイント集めの大好きな次男Yがせっせと台紙に貼り付けしたプーさんの

お皿がすでに3枚集まった。(100円で1ポイント。30ポイントで1皿もらえる)中には主人の

ポイントが含まれているが、長男Tは1日のおやつに「ジャム&マーガリン」を2個食べる。

のちにたまごのパンか、ハムカツパンを「おまけ」に食べる。案の定、体はかなりブクブク

パンパンになってしまった・・・。遺伝かしら・・・(;_;)。

幼稚園まではスリムだったのに・・・(-_-;)。

次男Yはほとんどパンは食べないのに自分が食べたかのように自慢そうにお皿をながめている。

前回(数ヶ月前も同じキャンペーンがあった。)集めたお皿は3枚、合わせると現在6枚に。

ちなみに、パンをせっせと貢いでくれているのは「じいちゃん&ばあちゃん」。

私の懐はほとんど痛んではいない。

しかし、いつも「買いすぎだろう!」と思うほど。しかも子供達が気に入るとひたすら同じものを

買ってきてくれる。ありがたいが、長男Tの体系は・・・

すっかり小さなおっさんだ(;_;)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/04(水) 21:39:18
長男Tの疑問と微妙な答え

今日、従姉からカブトムシの成虫をもらった。

うちのサナギと幼虫は成虫になれるか少々不安だったので、

助かった(^^)V。

夏になって成虫を欲しがることはこれで避けられそうだ。


マンションの下まで持ってきてくれたので取りに降りようと

したら長男Tが寄ってきた。

「母さん知ってる?カブトムシは雄と雌が結婚したら卵が

生まれるんだってー」と自慢そうに言ってきた。

私はドキッとしながらも「知ってるよ。」と答えた。

長男Tは「えー!知ってるの?すご~い!」と驚いていた(-_-;)。

「なんで知ってるの?」と聞かれ、なんと答えようかと一瞬悩んだが

「大人だから」と答えた。

びび微妙な答えになってしまった・・・ ( ̄□ ̄;)。

まだ心の準備ができていないのでそれ以上追求さされると

まずいと思い急いで玄関を出た(>_<)。

近い将来この手の話をしないといけないのかしら・・・(・_・;)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/07/03(火) 23:59:00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。