スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
なぜ・・・

子供達の春休みも折り返し地点に差し掛かった今日この頃、あー疲れる・・・。

なぜ春休みは宿題がないのだ!

なぜ毎朝叩き起さないと起きなかったあの二人が朝も早くから起きてくるのだ!

起きて早々大騒ぎ。喧嘩だの、家の中で野球だの・・・どうせならゆっくり寝てて

くれた方が・・・(>_<)。

そして、私はストレスで太っていくのだ・・・・(ってことにしておこう・・・。)

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/03/30(金) 13:52:19
星に願いを・・・

「流れ星に願い事をする・・・」というテレビを見た日、私は近くに居た次男Yに

「Yはどんな願い事する?」と聞いてみた。

回答は即効「DSを下さい!」だった・・・。夢がない・・・事がちっちゃい・・・。

ため息をついていると、次男Yが逆に聞いてきた、「母さんは?」。

考えてみるとなんだろう、と真剣になってしまった(^^;)。

すると、テーブルでおやつのパンを食べながら長男Tが「母さんはダイエット

でしょ~。」といいながらニヤリ(^^)。

クッ~確かに毎年お正月に「今年こそはやせるぞー」と誓ってはいるが・・・

「誓い」であって、星に願うことではないような・・・。しかも最近太りぎみの

長男Tに言われたくない!ムッとしながら考えていると、次男Yが「母さんは

ミシンでしょ。」といった。そういえは1年くらい前欲しいミシンがあった。

しかしそれは私には少々贅沢品で(20万くらいする代物)あきらめながらも

カタログをみていた。それを次男Yはおぼえていたようだ。

次男Yが「Yくんが買ってあげるよ(^^)」といってくれ感激していた(T0T)。

すると、次男Yは「YくんはDSがほしいな~」と上目使いに見ていた。

ようするに、「星に願う」のでなく私に願っていたようだ(-_-;)。

次男Yに「大きくなって働いたお金でミシンを母さんにプレゼントしてね(^^)」

といったら「うん(^^)。で、DSは?」と聞くので「検討します・・・(-_-;)。」

と言い返した。

まったく夢のない話になってしまった。

最後まで長男Tはパンを食べながら「母さんはダイエットよ。」といっていた(`へ´)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/03/20(火) 22:41:23
く、く、くやし~!

先日の夜、レンタルDVDを返却し忘れていた私は主人が帰宅して返却に

行くことにした。夜の9時近かったから明日にしようかとも思ったが、

延滞するのはどうも・・・・新作だしー、延滞料金はまだしも「延滞」の

記録が残るのもちょっと気が引けたので返却に行く決意をした。

主人に「外は寒かった?」と聞くと、「どうかな、個人差があるからね」と

食事をしながら言った。(いえいえ、べつにあなたの感じたままで・・・)と

思いながら、「あー私は皮下脂肪が少ないから寒いかなー」と大きな声で

独り言を言ってみた。今度主人はテレビを見ながら「ふーん、骨太なんだー」

と・・・(ムカッ・・・)(>_<)。確かに私は人一倍・・・いえ、人の3倍以上皮下脂肪は

あると思う体系・・・。

くやしいので、「行ってくるけど、30分経っても帰らなかったら捜索願よろしくね。」

といってみた。またしても主人は「じゃ、お父さん(私の父)に連絡しとくね。」と・・・。

またまた痛いところを突いてくる(-_-;)。

レンタルショップで道草しているところをじいちゃん(私の父)に見つかった日には

かなり怒られそう・・・しかもこんな時間に(T_T)。

もう、黙って出かけた方が傷は浅く済みそうだ・・・。結局レンタルを返した後、

ちょっと本のコーナーを一回りして、コンビ二で朝食用のパンも購入して帰った。

誰一人心配した者はいなかった・・・。そして、寒さもまったく感じず、皮下脂肪も

寒い時には役に立つのだと自分を慰めた・・・。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/03/15(木) 21:51:46
はじめての二人旅

昨日、長男Tと次男Yに「はじめてのおつかい」のごとく

二人旅をさせてみた。「旅」といっても、うちのマンション

から実家のマンションまで、子供の足で歩いて10分くらい。

うちから横に直線なので非常階段からよく見える。

たまに家の屋根で死角にはなるが、そろそろ子供だけでも

行けるかなと挑戦してみた。

何度も「よく気をつけて喧嘩をしないでいきなさい。」といって

送りだした。

道路に出ると、意外と慎重に進んでいる。

見ていて気が付いたが、次男Yは決して長男Tより前にでず、

後ろをついて歩いている。いつもは「Yくんが先に行く」と

言うのに・・・。

長男Tが道草を食おうと立ち止まると後ろから押して進むよう

促している。不思議とこういうときは「兄が先」と無意識に

思うのか、それとも事故にあうのは「兄が先」と考えているのか

知りたいところだ。

あと一息で到着と言う所で散歩帰りのじいちゃんと遭遇していた。

じいちゃんに聞いたが、次男Yは最初じいちゃんと気づかずびっくり

して長男Tの後ろに隠れたそうだ。

やっぱり事故にあうのは「兄が先」の考えがあるのかもしれない・・・。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/03/12(月) 22:08:20
長男Tのちっちゃなプライド

長男Tは面倒くさがりの、のんびりや。明日の学校の準備も面倒みたい。

いつも私の催促なしでは準備をしない。

そんな時、次男Yが喜んで長男Tの代わりに準備を始める。

「もー兄ちゃん仕方ないなー(^^)。」といいながらうれしそう。

この間は準備をしながら、「兄ちゃんの鉛筆全部短いなー。」と言っていた。

その晩私が持ち物チェックをしたところ、筆箱の中の鉛筆がすべて新品を削った

状態に。

「おーすごくきれい。」と思ったが、よく見ると鉛筆はピンクのかわいい

クマさん柄。私は「きっと長男Tは怒るだろうな。」と思った(・_・;)。

案の定、朝長男Tに「クマさん鉛筆用意してくれてるけど大丈夫よね?」と聞くと

「えーやだー。」と言った。

でも自分が用意しないのが悪いのだといって持って行かせた。

その日帰ってきて筆箱の中をみたらクマさん鉛筆だけなくなっていた。

ランドセルの中をのぞいてみるとクマさん鉛筆は底にころがっている。

さすがに小さいながら男として許せなかったのだろうか。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/03/08(木) 22:59:08
長男Tの誕生日

今日は長男Tの誕生日(^^)。

同級生はこれから8歳と言うのに長男Tはやっと7歳。

まあ仕方がないか、3月に生まれた宿命・・・。

生まれたときは3850グラムと大きな赤ちゃんだったが、成長につれ

なぜか「チビっ子」のグループに・・・。

「小さく産んで大きく育てる」とよく言うが、逆になってしまった(T_T)。

最近の赤ちゃんは小ぶりのイメージで、長男Tは新生児室ではちびっ子を

引き連れたガキ大将のようだった。しかし今ではそれも逆。

これから大きくなるといいのだけれど。隔世遺伝すると180センチ

いくかな(^^;)・・・標準いけばよしとしておこう(^^)。

成長が楽しみだ。


そして本日はもう1つ。

次男Yの参観日だった。

長男Tのときと違って安心して見ることができる。

みんなおりこうさんだった。長男Tの参観日(幼稚園の)はハラハラする

から気が重かったなー(・_・;)。まったく落ち着きがなくて・・・。

現在の次男Yのクラスは落ち着いている。幼稚園児とはいえいろいろ個性が

あるものだと思った。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/03/05(月) 21:40:07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。