スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
アレルギー

このごろは花粉症のせいで鼻がジュルジュルになり「点媚薬」なくしては外出も出来ない。

アレルギーとは無縁と思っていた私だが、数年前(正しくは十数年前・・・)から発症した。

それからは、春が来るのが素直に喜べなくなった・・・(;_;)。

次男Yにはアレルギーはないが、長男Tは「ピーナッツアレルギー」がある。

食べると「嘔吐」や「湿疹」が出る。本人もつらいのか一切口にしないし、気をつけている

ようだ。(アイスのトッピングの小さなかけらを何年か前に誤って食べて大変だった(・_・;))

「ピーナッツアレルギー」はアメリカの人に多いと聞いていたので気にも留めていなかったが、

こんな身近にいたとは最初驚いた。長男Tに「欧米か!」とツッコミたいところだ・・・・。

(正式には「欧米」とは限らないが・・・。)

私が子供のころに、こんなに「アレルギー」がいろいろあったかなーと不思議に思う。

スポンサーサイト
未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/25(日) 13:18:12
やっと(^^)


今日から次男Yは幼稚園に行くことができた。

インフルエンザの場合は病院の証明がいるらしく掛かりつけの病院で書いてもらった。

昨日は「母さん遊ぼー」の連発で、手書きの「すごろく」をしたり、「挟み将棋」や

「ジェンガ」などをした。(どれも私が勝ち、「勝負」の厳しさを教えた(^^)V。)

最後ごろになると遊びが思いつかず「にらめっこ」まで・・・。

今日はゆっくりできそうだ(^_^)。


最初インフルエンザの話をばあちゃん(母)にした時のこと、

私が「今年のインフルエンザ、周りではB型が多いらしいよ。」と言ったら、

ばあちゃんが「あら!おたくの家族はB型ばっかりじゃないの?(・_・;)」と言った。

「えっ!?」

どうやら血液型と勘違いしたらしい・・・。ちなみにうちの家族は4人全員B型・・・。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/21(水) 11:18:12
インフルエンザ

東京マラソンに出場したおじちゃんは無事に5時間ちょっとで完走した。

私自身はマラソンにまったく興味がなく、なぜそんなに無理をするのかと

正直不思議に思うところである・・・。ごめんなさい・・・。

そして、次男Yはやはりインフルエンザだったようで、日曜日大変苦しむ

羽目になった。夕方近くに39.8度熱が出て、頭が痛いとメソメソ泣いていた。

さすがに私もあせり救急病院に連れて行ったがその頃になると少々

おさまっていた。土日は検査が出来ないらしく(なぜ出来ないのか不満が

残るが・・・)可能性が高いとのことでインフルエンザ用の薬をもらった。

(こんなアバウトでいいのだろうか・・・。)

今日は37.6から38度を行ったり来たりだったが、大変元気・・・。

うるさいくらいしゃべる(いつものことだけど・・・。)

しかし、昨晩は次男Yに合わせ早く寝たせいか私もいつもより元気だった

のでおしゃべりに付き合うことができた。

何度言っても布団に入ることなく1日が終わった。

明日は熱が下がるといいのになー。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/20(火) 00:37:56
次男Yの熱

昨日から次男Yが熱を出している。

インフルエンザかと慌てて掛かりつけの病院へいった。

結果、インフルエンザの反応は出なかったが,可能性は0ではないと言われた。

子供というのはなぜか38度熱があっても元気に動き回る。

大人では考えられない。

病院に行く前は少しグッタリして頭が痛いと言っていたが、次男Yも

安心したのか長男Tと「戦いごっこ」したりして怒られる羽目に・・・。

じっと寝ていろというのは無理のようだ。

今日も37.5から38度を行ったり来たり。最高は39度。

じっと寝かせるために添い寝をしている私の方がすっかり熟睡してしまった。

目覚めると次男Yの姿は布団になくしっかりテレビの前に・・・・(・_・;)

ニッコリこちらを見ていた・・・。

怒るに怒れない状況を作ってしまった。

明日は熱が下がるといいのだけれど・・・。


今日はもう一つ。

東京に住むおじちゃん(私の兄)が東京マラソンに出場。

テレビで見ていたが道路一面人の海、まったくどこにいるのか分からなかった。

長男Tはテレビに向かって「どけ!どけ!」といっていた(おじちゃんが前に出られるように)

完走したかも現在不明・・・・。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/18(日) 12:45:07
い、い、いじめ!?

昨日学校から帰った長男Tは唇を怪我していた。

もしかして「いじめ?」と不安になった・・・。

長男Tは「弱虫オーラ」があるからターゲットになっても不思議はないと

日ごろ親としては少々不安に思っていた。

(それに引き換え次男Yはうまく切り抜けそう・・・もしくは、逆にキレたり

しそう・・・きれいに言えば「羊の皮をかぶった狼」質が悪い)

長男Tに事情を聞くと「四年生のお兄ちゃんとぶつかって切れちゃった。」

と説明してくれた。どうも、靴箱付近をお互い走っていてぶつかったらしい。

その四年生のお兄ちゃんに保健室に連れていってもらったそうだ。

私「血いっぱい出た?」

長男T「ちょっとたくさん出た・・・」(私:どっちなんだよ・・・(・_・;))

私「泣いたの?」

長男T「うん。ウギャーって泣いた(^^;)」(私:やっぱりね・・・(・_・;))

私「ぶつかったTはどんなになったの?」

長男T「バーン、ドガってなった。」(私:効果音だけでよくわからない・・・(;_;))

詳しく聞くと、身振りで説明しはじめた。吹き飛ばされたらしい・・・。

早生まれの長男Tは最近太ったとはいえ少々小ぶり、四年生相手だと飛んでも

仕方ないか・・・。

走っているから「バチ」が当ったのだと説教しておいた。

あーそうだ、バレンタインデーは二人とも3個ずつGET。それぞれ幼稚園、小学校の

女子よりいただいた。ありがたいことだ(^^)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/16(金) 21:59:18
クイズ

次男Yと二人で手をつなぎ歩いて実家に行くことに。

次男Yが「足し算の問題出して。」と言うので、「では、1+6は?」

と聞いてみた。次男Yは「えーと、それカンターン!8でしょ」と・・・。

「ブー!」と言うと「9?10?」と超適当・・・。

つづいて「1+3は・・」などいくつかの問題に指を使い答えていた。

すると今度は次男Yが「じゃ、今度はYくんが問題出すね(^^)」。

ちょっとドキドキ。間違えてもいけないし、即答しないと親の威厳が・・・。

どんな数字が出るのだろう・・・ドキドキ。

次男Yから出た問題は期待はずれ、「ヒコザルは何ポケモンか?(^^)」。

私「・・・・小猿ポケモン(-_-;)・・・。」

次男Y「えー母さんすごーい。」と喜んでくれた。

私はてっきり足し算がくると思っていたのに、いきなり「ポケモンクイズ」に・・・。

でも、これ以上のポケモンはしらなくて、「クイズ」は終了・・・。

次男Yの中では算数もポケモンも同じのようだ・・・。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/13(火) 01:12:05
ちょっと抜けてる次男Y(^^;)

まず、先週土曜日午前の話から。

硬筆の教室に通う長男Tが終了後、教室近くにある私の実家へ。

次男Yと私は長男Tが終わる頃に合わせ実家に向かうことに。

なにやらこそこそリュックに荷物を詰め込んでいる次男Yに

「あんまりおもちゃもっていかないでよ!」と一言注意して出発。

実家に到着後すぐに外食に出かけた。

レストランに着くとお昼時で少し待つことに。

次男Yはここぞとばかり例のリュックより「DS」と「ゲームボーイ」

を出した。現在ゲーム禁止中なのに・・・・。

長男Tは大喜び。「えらいよY!最高だ!」とめちゃくちゃ褒めちぎっていた。

次男Yは「まーね(^^)V 」と鼻高々。

しかし・・・さあゲーム開始と言う時に長男Tが「ソフトがない!」と。

次男Yのゲームボーイの方もソフトが入っていなかった。

次男Y「あっ忘れてた(^^;)。」長男T「おいー(TOT)。」

どちらも本体をながめるだけになった・・・・。

そして今週また私の実家に行くことに。今回はおじちゃんが帰郷していたので

ゲームキューブ一式実家に運ぶことに。前の晩より次男Yがせっせと大きな袋に

準備していた。

「準備はばっちり!」という次男Yを信じて実家へ。

しかし・・・いざゲーム開始と言う時に「コントローラーが足りない!」との

指摘を受けていた。長男Tは再び「おいー(TOT)」。

苦笑いの次男Y。結局私が取りに帰ることに・・・。

必ずどこか1つ抜けている次男Y、そして決して自分で準備しない怠慢な長男T・・・。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/11(日) 21:40:15
「怒りのツボ」

最近ばたばたと珍しく忙しい日が続きブログの更新は久々となった。

毎日何をしていたか・・・変わらない出来事と言えば、商品作成と

息子二人を叱り飛ばすこと・・・(T_T)。

なぜそこまで怒らせるのかといいたいくらい「怒りのツボ」を

しっかり突いてくる。しかも毎日同じことで怒られている二人の

学習能力を疑ってしまう。

まず、学校・幼稚園と帰宅後、長男Tは「宿題」の取り掛かり

について怒られる。私が「宿題」というと「お腹がすいた」「眠い」

といろいろ言い訳をしてリビングに居座る。やっと机についたと

思えば歌声が聞こえてきたり・・・(-_-;)。

次男Yはその隙にゲームをする。音を消してやっているにもかかわらず、

なぜか長男Tに「これ、どうするの?」と聞きにいったり長男Tの邪魔をする。

配膳を頼むと「兄ちゃんに言って」「Yにやらせて」とテレビに釘付け・・・。

頭にきたので二人のお皿をキッチンに置いたまま、自分の物だけ運んで食べる

ことに・・・。

夕食後も大はしゃぎで「戦いごっこ」が始まる・・・・。

毎日ほぼ同じことの繰り返し・・・お年頃になると話もしなくなるとか

よく聞くけど、静かになるなら早く「お年頃」になってほしいような気にも

なってくる・・・。本日のブログはグチになってしまった・・・(・_・;)。

未分類 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/08(木) 14:58:40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。